使っている歯ブラシへのこだわり

少し前までは歯ブラシは毛先が硬いものに限ると思っていたのですが最近になって
やわらかい歯ブラシも有りだなと思っています。昔は堅い歯ブラシでガシガシと
磨いていないと歯を磨いているという気がしなかったのですが最近知り合いに
歯医者さんで使われている歯ブラシをタダでもらって使ったらそれがかなり
柔らかい歯ブラシでした。最初のほうはこれまでと変わらずに力を入れて磨いて
いたので毛先が柔らかいとなんか磨いている気がしなかったのですが力を入れる
よりも細かく動かすことを意識して磨いてみると堅い歯ブラシを使って磨いている
時よりもはるかに歯磨き後のスッキリ感が増しました。

そんなことがあってから
その歯ブラシがダメになって新しい歯ブラシを購入する時にはやわらかめを
選ぶようになりました。その他の違いというところでいうと硬めの歯ブラシよりも
柔らかめの歯ブラシのほうが歯磨き粉が泡立ちやすいというところですかね。
これは思い込みかもしれませんが前よりも少ない量の歯磨き粉で磨くことが
できるので歯磨き粉が減るペースが明らかに遅くなっています。