質の高い睡眠を取る

質の高い睡眠を取るというのが最近の目標だったりします。やっぱり起きた時に
スッキリしているのとそうでない時では一日のやる気だったり活動に大きな変化が
あるなと最近思っています。昔まではそういったことに関係なく長時間睡眠を取ると
次の日は割とスッキリしていたので長い時間寝ることが重要だと思っていましたが
年齢を重ねるにつれてなかなか昔のように長い時間眠ることができなくなってきて
長時間睡眠を取ったとしても起きた時に逆にだるく感じたりすることもあります。
そう考えると睡眠の質というのは大事なものなんだと思うようになりました。

理想の睡眠時間は何時間なのか?という話になると調べただけでも諸説あって
結局のところはハッキリとしないことが多く長すぎてもダメだし短すぎても
ダメだというような結論に至ります。昔はよく8時間と言われていたような気が
するのですがそれも長すぎるという意見が最近ではあるようです。そういった
睡眠時間と寿命との関係みたいな情報を見ると面白いかもしれませんね。
まあ人間の寿命にはもっといろいろな要素が関係していると思うので単純に
睡眠時間がどうだから寿命が短くなるということはないと思いますが。